*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦略通信③
元気ですか~~!!

ここ2日間は いい天気で雪が 溶けてきましたね。

昨日は節分でした・・・不景気が外に出て 好景気が内に入ってきましたね。

あと私の 新ブログ 「西田の日々奮闘中」 を開始しました また見てくださいね。
http://nishidapro.blog15.fc2.com/


戦略通信③

「 環境分析(SWOT分析 Ⅱ) 」

前回の続きです。
外部環境の中の ミクロ環境からです。

ミクロ環境は ・顧客 ・競争業者 ・供給業者 ・中間媒介業者 などがあります。


まず 顧客分析は ①顧客の基本的属性 と ②消費者行動 という視点で分析できます。


①は 企業であったり 一般消費者であったり 各種団体だったりします。

なかでも一般消費者は多種多様で セグメント化する基準として

・地理的基準(エリア、人口密度、気候)

・人口統計学的基準(年齢、性別、家族構成、職業)

・心理学的基準(社会階層、ライフスタイル、性格)

・行動基準(購買状況、使用頻度、使用者状態、ロイヤリティー)

・ベネフィット基準(経済性、品質、サービス)

などが考えられます。


②は顧客が商品やサービスを購買する プロセスから顧客分析を行います。

具体的な プロセスとして

今 何かが足りないと問題認識
    ↓
その問題を解決する商品を探す
    ↓
探索した商品の中から、どの商品がいいか評価をする
    ↓
評価して購買品を決定
    ↓
最後に購買後の感情

この5段階のうち、顧客がどの段階かを分析する事が 必要です。


ミクロ分析における 残りの・競争業者・供給業者・中間媒介業者についてです。

競争業者の 分析として ポーターの ファイブフォース分析で考えればいいですね

5forces.gif


供給業者・中間媒介業者 は仕入先ですね。


以上で 外部環境は 終わり 次回は 内部環境の事を書きますね!!(予定は 来週はじめには)


さあ 明るく 元気に 頑張るぞ~~!!


最後にもう一度 私の新しいブログ 「西田の日々奮闘中」も見てくださいね。

http://nishidapro.blog15.fc2.com/





戦略ITはプロアイティ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

nishidagenki

Author:nishidagenki
元氣会の事務局をやってます!!!
元気な方をドンドン紹介して行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。